INNOVATION

INNOVATION Press Blog 広報ブログ

取り組み

イノベーション流・スマートスピーカーの使い方とは!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
こんにちは。いのべさんです。気付けば、5月も今週で終わりなんですね。。。
いのべさん的にはあっという間の2018年5月でしたが、皆さんはいかがでしたか?

ところで、昨年から最近にかけて、
「スマートスピーカー」っていろんなところで目にするようになりましたよね。
inobe2


自宅で家電と連携させてコントローラーとして使えたり、ニュースを読み上げてくれたり。
いろいろな可能性を感じるデバイスですよね!

実は、イノベーションではスマートスピーカーのGoogle Homeを、受付で活用しているんです!
inobe_may2_2
現在の主な使い方は、お客様にお越しいただいた際に、
Google Homeに向かって会社名と名前を話しかけていただくと、
その内容がSlack(※)で社員全員に通知がされる、というもの。
  (※Slack:イノベーションで利用している、社内コミュニケーションツール)

イメージとしてはこんな感じです↓↓
▽お弁当屋さんがGoogle Homeに話しかけています。このように話しかけると、
inobe_may2_3

スクリーンショット 2018-05-22 14.27.33

↑のようにSlackに通知がされ、お弁当を買いたい人が集まる、という仕組みなんです。


実はこれ、元々はエンジニアメンバーの実験から始まった取り組みで、他にも

 ・声紋認証で勤怠の打刻
 ・事前に登録しておいた備品の名前を話しかけると、購入できる
 ・「開けてー」と話しかけると、「カードキーを忘れた人が受付にいます」という通知がSlackに届く

などなど、今後のアイデアは多数。
(「開けてー」と話しかけて開いてしまえばいいんですが、さすがにセキュリティ体制的にダメかな・・・笑)



スマートスピーカーがあれば、いろんなことが簡単にできそうですね!

ぜひ、皆さんの会社でもスマートスピーカーを活用している例があれば、教えてください!
そしてイノベーションにお越しの際には、ぜひGoogle Homeに話しかけてくださいね〜。
ではでは。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LF List Finder 有望商談を発掘する
  • ITトレンド IT製品を比較・無料で資料請求
  • BIZトレンド BtoBサービスをまとめて比較