INNOVATION

ベンチャー社長ブログ -イノベーション代表富田-

ビジネス 考えてること

企業理念 inno-ism

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ更新、遅れてました。
再度、書きはじめたいと思います。

来月、12月中旬に当社は16周年を迎えます。
ここで再度、事業を通じて実現したいことや大切にしたい価値観、行動指針などについてお伝えできればと思います。
当社の企業理念であるinno-ism(いのイズム)について、何回かに渡り背景や思いなどを書いていきます。

我々が実現したい世界
「全ての働く人が仕事を通じて感動と成長を得られる世界にする」

仕事感について
我々は、何のために働くのか?
・自分の生活のため
・家族のため
・夢の実現のため
・能力向上のため
・仲間と喜びを分かち合うため
・皆が働いてるから
・暇だから・・

人それぞれ、色んな目的があっていいと思います。
仕事は社会、経済の発展のために大切な役割を持っています。
消費者向けの仕事でも、法人向けの仕事でも、会社はお客様や社会に価値を提供します。
サービス受領者はその価値の対価としてお金を支払い、提供者である会社や従業員はお金をもらう。そして生活が豊かになっていく。
日々の生活や経済は様々な仕事をベースに回っています。

そして、人の生活の中で多くを占めているのが、この仕事の時間です。
その仕事がつまらなく、そして辛いだけのものだったらもったいないし、悲しいことだと思います。
どうせ仕事するなら楽しく、ワクワク、感動して、その結果ビジネスマンとしても人間としても成長できる。
我々自身の働き方もそうですが、我々のサービスを通じてこんな世の中がつくれたらいいなと思っています。
全ての働く人が、そうなるのはとっても難しいことです。
でも私は、多くの仕事を通じて大きく成長して豊かになっていった人を見てきました。
一人でも多くの人が仕事を通じて感動と成長の世界を体現できる。
こんな世界を作り出したいと思います。

最近問題になっている過度な残業や労働問題。
こういった課題を見直したり、新しい働き方をチャレンジしている企業もたくさん出てきています。
在宅勤務やダブルワーク、女性の働き方の変化も動きもその一つでしょう。

法人営業を変革する

我々はまずは法人営業領域からそれを始めたい。
法人営業には多くのムダや非効率が存在します。
消費者向け(BtoC)と比較して法人向け(BtoB)はインターネットの活用が進んでいるとはいえません。
ここ10年で大きな変革は起きていません。殆ど変わっていないのです。
私たちは、この法人営業領域にイノベーションを起こしたいのです。
それを解決することで多くの人が「営業って本当は楽しくワクワクする、創造性が高い、成長できる」
と思ってもらえるような法人営業を支えられるサービスを提供しています。
そしてお客様の売上利益に貢献し社会に貢献できればと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LF List Finder 有望商談を発掘する
  • ITトレンド IT製品を比較・無料で資料請求
  • BIZトレンド BtoBサービスをまとめて比較