top

menu

BtoB企業の動画活用事例6選

BtoB企業の動画活用事例6選

最近、企業のマーケティング活動でも、動画コンテンツが多く使われるようになってきました。Youtubeなどの動画サイトでも企業向けの動画広告がたくさんアップされていたり、Facebookのタイムラインでも動画をシェアされているケースはたくさんあります。 一般的に動画は、テキストや画像などよりも瞬時に多くの情報をユーザーに届けることができ、ユーザーの記憶にも残りやすく、非常に効果的だと言われています。しかし、動画の活用はまだまだBtoCが大多数であるように思います。ではBtoBマーケティングでは、どのように動画を活用しているのでしょうか?

今回は各マーケティングシーンで活用されているいくつかの動画を、ポイントでまとめてご紹介します。

商品プロモーションでの利用

まず一般的なのが自社の商品やサービスを動画で紹介する手法です。特に市場に対して新しい商品で、なかなかユーザーの認知がない商品・サービスや、テキストや画像だけでは伝わりにくい商品・サービスは、動画を使って紹介するとユーザーにわかりやすくアピールすることができます。

・Sansan株式会社:名刺管理アプリ


・株式会社イノーバ:コンテンツマーケティング


顧客の活用事例動画

自社の商品・サービスの導入企業に、活用事例や課題解決の実績についてインタビューを行い、その様子を動画で紹介する手法です。実際の導入企業の担当者がインタビューに答える事で、サービスの信頼感や改善の効果が生で伝わるため、事例コンテンツとしては多く活用されています。

・グーグル株式会社:Google Adwords活用事例


・株式会社ビズリーチ:人材紹介サービス活用事例


ウェビナーとしての利用

自社や貸会議室で実施しているセミナーや説明会を、オンラインで実施する手法です。講師や登壇者の説明を録画しておき、スライドなどと組み合わせて動画を作成します。ユーザーはインターネットが使える環境であれば、いつでも、どこからでも参加ができるので、遠方の企業や予定が合わない担当者にも幅広く情報を届ける事ができます。またWeb上でアーカイブして残しておけば、継続的にユーザーにコンテンツを届ける事ができるため、通常の開催時と比べ一回あたりのコストが安くなります。

・株式会社東芝OAコンサルタント:ツール体験セミナー


・freee株式会社:経理セミナー


最後に

今回はBtoBマーケティングでの動画活用事例をいくつかご紹介しました。今後この動画マーケティング市場は拡大していくと予想されており、多くの企業が動画コンテンツでのプロモーションを成功させていくと思われます。

動画の特性を考えれば、「ユーザーに対して一番有益なコンテンツ=動画」というシーンがいくつも思い当たると思います。最近では比較的簡単で安価に動画を作成できるツールやサービスも増えてきていますので、ぜひみなさんも動画にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

(引用:You tube

BtoBでも成果につながる!動画マーケティングスタートアップガイド

一緒に読まれている記事

listfinder
BBOOK-list

キーワードから記事を探す

メルマガ登録


プライバシーポリシーに同意の上、ご登録ください。

最新記事やお役立ち資料をお届けしています!

お役立ち資料 月間DLランキング

 第 1 位 BtoBマーケティングスタートアップガイド(基本編)
 第 2 位 セールスマーケティングマニュアル
 第 3 位 セミナー開催のための実践ノウハウbook
 ★新作!お役立ち資料★ マーケティングオートメーションパーフェクトガイド③実践編

今週の人気記事ランキング

最新の記事

カテゴリーから記事を探す